Machinery

導入機材

マシニングセンタ

レーザー加工機

AMADA

FO-MⅡ 3015NT 2.5Kw

1台

最大加工寸法 3420x1550x200
最大ワーク質量 920Kg

プレスブレーキ

AMADA
AMADA

HD8025NT 80トン
SPH-60 60トン

1台
1台

5軸複合旋盤

ヤマザキマザック

INTEGREX i-200

1台

最大加工寸法 φ658x1011L(カタログ値)

3本ロールベンダー

エスカディア

SRR-125
SRR-33

1台
1台

最小φ100 ロール有効幅 1250mm
最小φ40 ロール有効幅 330mm

2本ロールベンダー

アイセル

BU-U750

1台

最小φ20 ロール有効幅 800mm

溶接設備

溶接作業用3D定盤

1台
1台

1000x2000
1219x2438

自動溶接機

welbee Inverter M350L

1台

ハンディーファイバー
レーザー溶接機

FLW 600MT

1台

直流パルスTIG溶接機

DT300PⅡ

1台

スポット溶接機

1台

プレス加工機

1台

薄板用シャーリング切断機

1台

コーナーシャー

1台

汎用フライス

1台

ボール盤

1台

スーパーステンブライト

TK-330

1台

バリ取り機

メタルエステ

600S

1台

三次元測定機

卓上三次元測定機 キーエンスハンデイープローブXMシリーズ

1台

3DCAD/CAM

VPSS3i

1台

3DCAD/CAM


AMADA
Solid Egde
AMADA
MASTER
SOLID WORKS

VPSS3i
AP100 alfa
 
AP100
CAM2021

1台
1台
1台
1台
1台
1台

レーザー加工機

プレスブレーキ

3本ロールベンダー

IMG_8055

溶接設備

バリ取り機

三次元測定機

Processing example

加工例

当社は、金属、超硬、樹脂など幅広い素材の加工が可能です。「こんなものを作りたい」というアイデアを形にするお手伝いをいたします。

レーザー切断

シム・ライナー(真鍮)

レーザ切断では、レーザ発振器で出力したレーザ光を集光し、照射ユニットから任意の箇所に照射して対象物を融解させます。同時に、レーザと同軸に取り付けられたノズルからアシストガスを噴き付けて対象物の切断を行います。レーザ溶接と同様にアシストガスを使用しますが、その用途が大きく異なることも特徴のひとつです。

折り曲げ

ステンレス折り曲げ加工

曲げ加工は、素材となる金属の板材をパンチ(上側の金型)とダイ(下側の金型)で挟み込み、所定の形状に曲げる技法です。せん断加工と同じく、プレス加工においては大多数の製品で活用される非常にポピュラーかつ重要な技術であり、曲げの形状によってさまざまな細かい技法に分類されます。

ロール曲げ

レーザー切断ロール曲げ加工品

レーザ切断では、レーザ発振器で出力したレーザ光を集光し、照射ユニットから任意の箇所に照射して対象物を融解させます。同時に、レーザと同軸に取り付けられたノズルからアシストガスを噴き付けて対象物の切断を行います。レーザ溶接と同様にアシストガスを使用しますが、その用途が大きく異なることも特徴のひとつです。

レーザー加工

レーザー加工品(鉄)(アクリル)

レーザ光をレンズなどで集光することで、焦点付近のエネルギー密度はさらに増大します。 このレーザ光を対象物に照射すると表面温度が急激に上昇し、対象物を融解または蒸発させることが可能です。 この技術はマーキングをはじめ、切断や穴あけ、溶接、焼入れなどの加工に使われます。